食物繊維やミネラル、ビタミンがたくさん含まれている大麦若葉は、すごくバランスのとれた食材です。ダイエットに有効で、排便をスムーズにしてくれたり脂肪を燃やしてくれたりします。
またシワやシミ、肌荒れの改善にも力を発揮してくれます。

<食物繊維を摂取して便秘をなおす>
大麦若葉には、たくさんの食物繊維が含まれており便秘の改善に効果的です。
腸の動きを活発にする不溶性食物繊維が特に多く含まれていて、お通じが良くなったり、有害物質を排出してくれたりするためデトックス効果も期待できます。
また、脂肪の吸収をおさえる作用のある水溶性食物繊維も入っているためダイエットにも有効です。

<体に必要な栄養をとって脂肪を燃やそう>
大麦若葉は、不足しがちなミネラルやビタミン類が豊富に含まれているためダイエットに有効です。
体の中にある脂肪を分解してくれる酵素が、ミネラルなどの栄養成分を取り入れることでよく働いてくれるようになるからです。
また、体の機能を正常に整え、代謝を良くしてくれることで、脂肪が燃焼しやすくなり、その結果痩せることにつながります。

<ビタミンは肌もきれいにしてくれる>
シワ予防、シミやニキビの改善など、肌にも嬉しい効果をもたらしてくれます。

■ビタミンCはシワやシミに効く
シワや乾燥を防ぐには、ビタミンCが欠かせません。
生活の中に取り入れることで、肌のハリや弾力を保つ効果があるコラーゲンをつくることができるからです。
コラーゲンが増えることにより、シワや乾燥が予防でき美肌に近づきます。

本来は紫外線などから守ってくれる働きをするメラニン色素が、過剰にたまってしまうことでシミができます。
肌の奥にたまって色素沈着したメラニン色素を、通常の色素に戻すことでシミを消すことができます。

■ビタミンB群をとることで肌荒れを防ぐ
大麦若葉は、ニキビなど肌荒れの改善にも効果的です。肌を守るための皮脂が出すぎることが原因で、肌荒が起こります。
ビタミンB群を摂取することで、過剰な皮脂の分泌がおさえられ、肌トラブルの改善が促進されます。

シワやニキビなどを改善することで、“きれい“を手に入れることができます。

大麦若葉には美しくなるために必要な栄養素が豊富です。
そんな大麦若葉を体に取り入れる方法として“青汁”があります。
苦味や青臭さなどまずいイメージがある青汁ですが、大麦若葉でつくられてるものは抹茶のような風味で飲みやすいのが特徴です。

関連記事